スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語の項目分け 

 英語能力には大きく分けてReading Listening Writing Speaking の4技能がある。これらをモレなくレベルアップさせなくてはならない訳だがその方法には以下が挙げられる。
 精読・聴、読・聴である。これによってReading Listeningに関しては単純にレベルが上がっていく。もちろんWriting・Speakingの2つのアウトプットの方法はReading、Listeningなどのインプットを元に発せられるものであるため、この2つの技能についても効果があるだろう。しかし、これらには専用に訓練が必要である。 
 具体的にはSpeakingはレアジョブなどのオンライン英会話が効果的だろう。
Writingはやはり評価されなくては向上していかない。お金がかけられないならLang-8というサービスが効果的だろう。

 以上、英語の方針整理
スポンサーサイト

英語の記録をつけると決めた。

 今日、Toeic新公式問題集、いわゆるコーモンってやつvol3なんですが、、それの2回目を解いてみました。結果はリスニングが88点、リーディングが79点でだいたいtoeicの点数に換算すると、770-875でした。1回目は2月ぐらいにときまして(だいぶさぼってました)リスニングが83,リーディングが85だったんですね。。
 リスニングがあがったのは良かったんですが、リーディングの点数が下がって、さらに時間がたりなかったという結果に今まで自分なりに努力してきてこれか、、、と落ち込んでしまいました。
 理由はなんとなく自分で分かっています。 なんというかリスニング主体の勉強になっていたのです。
やっぱりこういった客観的な指標があると今までの勉強法の改善のきっかけになりますね。 
 実は2回目の練習テストでは900はいくと思っていたのでとてもショックでした。。。
 
 このようないきさつで、こういった結果だけでなく自分の勉強してきた記録を残すことにより日々改善しつつ、英語の道を歩みたいなぁと思います。 それではよろしくおねがいします!

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。