スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CNN ENGLISH EXPRESS 学習法

 今日は雪がふりました。 久しぶりに雪を見ましたが、きれいですね。 さて今回の記事は

CNN ENGLISH EXPRESSという教材。とても効果があります。高校生までの文法事項を完璧にしてあればこれに進むのがいいと思います。 文法事項が完璧でないならForestをおすすめします。 
 さて、具体的な勉強法です。これによって得られる英語の種類は大きく分けて精読・多聴・精聴です。これにシャドーイングをした場合スピーキングにも役立ちます。 
 この教材はCNNを題材として様々な記事を音声とスクリプトがついています。重要なのはスクリプトのとなりに単語の意味が載っているということでこれによって辞書を引く手間が省けます。辞書をひくと流れがストップしますよね。
 要は、ここに載っている単語を全部覚えて、リポーターのしゃべっていることが聞こえるようになれば良いのです。ここは繰り返し繰り返し行う必要があります。
 私は以下の方法で勉強しています。      
     音声を何も見ずに聴く この時点ではなんとなく把握、わからなくても気にしない
                       ↓
        スクリプトを見ながら音声を聴く 語の音などに注意
                       ↓
        ipodなどで文のまとまりごとに音声を止めながら語の用法・意味を確認 
 この時分からない語はノートに書いておき、後で復習出来るようにする。単語は繰り返し見ないと覚えられません
                       ↓
           何も見ないで音声を聞き、意味が理解出来るか、頭の中で文字化出来るかなどを確認
    この時内容を覚えてるから聞こえるのは当たり前だが、それで良い。これの積み重ねで自分のものになる。
                       ↓
             余裕があればシャドーイング とてもおすすめです。

    この流れでアーティクルを消化していきます。すきま時間があれば今までやった音声を繰り返し聞き、ノートを見直す。 これで隙はないはずです。  
   
 それでは、読んでくれた人はありがとう。 英語をがんばっていきましょう。 



 

 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。